京都デリヘルから学ぶ需要と供給

ちょっと前にマイナンバーで凄い騒ぎになりましたよね。
マイナンバーが始まると、
デリヘルで働くデリヘル嬢の年収が国にバレて、
デリヘルの収入にも税金が掛かるようになるとか
色々と言われてましたよね。

そして、マイナンバー制度が始まったワケですが、
先週末に普通に京都 デリヘルに掲載されている祇園シルクで遊んだけど
特に問題も無かったように思いますけどねぇ。

デリヘル嬢さんと普通に遊べましたよ。

ただ、マイナンバーで色々と問題が出てくるのは
これからかもしれませんね。

マイナンバーは過去の脱税もバレて、
税金を払う為にデリヘルの仕事を
辞められず、デリヘルの仕事の出戻り組が
増えてくるというわけですよ。

そして、皆がデリヘルで働くことで
供給過多になり、デリヘルの値下げが始まり、
デフレ化の加速。
終いにはワンコインでデリヘルで
遊べるようになるらしいです。

うーん、本当にこうなるかなぁ?
デリヘルのお店だって
マイナンバー対策はちゃんとしてくると思うけどなぁ。
どうなるかは分かりませんがこれからもデリヘルで
遊んでいきたいと思います。